脱毛=痛いというイメージはもうない!?
人気の脱毛サロンランキング TOPタイプ別 >脱毛=痛いというイメージはもうない!?

脱毛に対してどんなイメージを持っていますか?
特に多く聞かれるのは「痛そう」というイメージですね。
確かに一昔前まで、脱毛というのは痛みに耐えなくてはできないと言われていました。でも今は違います。ほとんど痛みもなく、かつキレイに脱毛することができるのです。

なぜ脱毛=痛いというイメージになったのでしょう。それはおそらく「ニードル脱毛」のイメージがあるからでしょう。
ニードル脱毛は細い針を毛穴に刺しそこに電気を流すことにより毛根を死滅させるというものです。これは非常に大きな痛みが伴い、かつ時間がかかるため、「脱毛は痛みに耐えられなくてはならない」と言われていたのです。
しかし最近はレーザー脱毛や光脱毛といってレーザーの出力を弱めたものを使った脱毛がほとんどになっています。
これらの脱毛方法はニードルに比べると痛みがなく、比較的誰でもやりやすいと言われています。

また施術の時間もニードルに比べるとかなり短い時間で終わるため仕事をしていたり育児に忙しかったりする女性たちにも受け入れられています。
脱毛と痛みはもはやほとんど括りつけられないものになっています。
もしも脱毛を考えてるけど痛いのは嫌だ!と思っている、あるいは痛みに敏感だから心配…ということであれば体験コースを受けてみるといいでしょう。その上で判断しても問題はないのですから。

施術種類別
タイプ別
コンテンツ
サイト運営者情報について

Copyright(c)  人気の脱毛サロンランキング All Rights Reserved.